美肌方法 紫外線対策
美肌スキンケア道 TOP<美肌方法 紫外線対策

美肌方法 紫外線対策

美肌方法 紫外線は美肌の天敵!

紫外線はシミやそばかすの原因になるだけでなく、シワやたるみなどの老化現象の原因にもなるんです!
しわ・たるみの原因のうち、80%は紫外線による『光老化』によるもので、残りの20%が自然老化によるものとデータがあるくらい、紫外線はお肌の老化を招き、肌トラブルを引き起こす要因なのです。このように、紫外線対策が美肌への近道です。美肌のために、紫外線からしっかりお肌を死守してくださいね!

美肌方法 紫外線の種類

紫外線の種類
A派(UVA)

波長が長く、曇り日や室内のガラス越しでも有効。
生活紫外線とも呼ばれています。

B派(UVB)

海水浴やテニスなど澄み切った空の下での直射日光に含まれています。

C派(UVC)

オソン層で吸収され、私たちのいる地上には到達しないので問題なしです。


目には見えませんが、紫外線にはA派・B派・C派の3種類があります。
A派は波長が長く、室内にいても窓越しに肌まで紫外線が届いてしまうので注意です。A派は肌内にあるコラーゲンの働きを低下させ、シワ・たるみの原因を作ります。
B派は波長は短いですがエネルギー量が高いので注意です。メラニンを生成させ、シミ・そばかすの原因となります。


美肌方法 UVカット

UVカット剤の表示の見方
A派(UVA)

+ = 効果がある
++ =効果がかなりある
+++ =効果がすごくある

B派(UVB)

世界中で紫外線防止用化粧品に使われているのがSPFです。1SPF=約20分の効果があります。
下式を紫外線からのバリア効果時間の目安にしてください。
【 20分×SPFの数値=紫外線から肌を守れる時間】

例えば、『SPF25 ++』という日焼け止めの効果を計算してみましょう。

SPF25×20分=500分(8時間20分)
++ =効果がかなりある

ということになるので、8時間20分の間、効果がかなりあるということになります。

美肌方法 紫外線を防ごう!

・365日、外出しなくても日焼け止めは必ずつけましょう。
(上述したように室内でも窓越しに紫外線はやってきます)
・1日のうちで一番紫外線が強い時間は午前10時〜午後2時の間。なるべくだったら、この時間帯をさけて外出するのがよさそうです。
・外出時はUV加工の日傘をさして帽子をかぶる。
・外出時は日陰を死守してください。(日影は日なたに比べてUVを50%カットしてくれます。地道な努力ですが大事です!)

←管理人の外出時マストアイテム、日傘と帽子です。帽子はツバが広く、顔に日陰が作れるもの、日傘は飾りレールなどから光が漏れないものが良いです。色は、UV加工がしてあれば何色でもOKです^^


美肌スキンケア
落とす
洗う
潤す
守る


美肌方法
食事
入浴
睡眠
ストレス
紫外線対策


スキンケア商品について
クレンジング剤
洗顔料
化粧水
乳液・クリーム
美容液


お悩み別美肌ケア
美肌アンチエイジング
敏感肌スキンケア
乾燥肌スキンケア
スキンケアにきび


美肌水
美肌水って?
美肌水を作る



Copyright(c)2006 美肌スキンケア道 All right reserved